大人になるということ

 

毎月一回ブログを更新して俺は有名になってゆくゆくは金持ちになる!だなんて息巻いてたのに結局コレよ、コレ。いつぶりだよ。

続きを読む

今日の供養

もう10年くらい前に書いた文章を発掘したのですが、文章の繋がりがあまりにもなく、支離滅裂すぎて何を書いているのか、どうしてこの文章を書いたのか、どういう気持ちで書いたのか、何を考えているのかがどうやっても理解できませんでした。ていうか若干引きました。

それでも、いつかどこかの日本語が得意な誰かの目に止まり、どういう意味なのか、どういう心境だったのかなどを現代国語の授業ばりに解読して欲しく思い、文章として成り立っておらず人の目につくような形で残しておくのはひどく罪なことのような気がしますが、恥を忍んでここに書き残したく思います。

と思ったけど、恥ずかしさに耐えきれなくなったらそのうち消します。

 

続きを読む

今日の黒歴史

 

シキジカというポケモンをご存知でしょうか。

ポケットモンスターブラック・ホワイトというゲームに登場したポケモンなんですが、その、なんていうか、すごく淫靡なフォルムなんですよ。各自で調べていただいたらわかると思いますが、エッチなんです。無垢な僕の心をガッと鷲掴みしやがりまして、学生の時にめちゃくちゃハマり、その時に湧き上がってくるも処理の仕方がわからない欲求を発散すべく、心の叫びを書き散らした文章を発見しました。

それがただただ黒歴史

しかし黒歴史とは言いますが、僕は黒歴史も存外悪いものではないんじゃないかと思っています。ていうか人間黒歴史作ってナンボじゃないですか。

思い返すとあまりにも恥ずかしすぎて消しさりたい過去。ふと昔を振り返ったときに、なんであんな事をしていたんだろう……と、痛々しすぎて思わず心臓に漬物石でも括り付けられたかのように気分が沈む。でも考えてみて欲しい、その痛々しさというのも、自分なりに答えを求め人生を試行錯誤した軌跡なのだと。

まあだからと言ってそれを堂々と人目のつくところに晒していいものではないし、消し去りたいくらい恥ずかしい過去の行いであることには変わりないのですが。

いずれにせよ、内容はどうであれ、そういう自分がいたという事実は、案外悪くないんじゃないかと。そう、せめて、せめてそういう形で前向きに考えていきたい。お願い、そうさせて。じゃないとあまりにも黒歴史が多すぎて自我が崩壊しそう。

 

今読み返すと、えっ何ですかこれは……ってなってしまうんですが、若さ故なのかわかりませんがただただその場のノリ、勢いだけで煮えたぎる熱い感情を言葉にぶつけただけ、ただそれだけの文章を、現在の僕には書くことができるかと自問してみれば答えは否。そう考えると少しさみしい気持ちになりました。

 そんなわずか三行でタブを閉じたくなってしまうあまりにも文章として限界を迎えすぎている文字列がこちら!

 

 

続きを読む