昔のブログの話

大学生の時に、「あなたのunko、食べます」という名前のブログを作ったことがありました。

は!?

……は!?

……はァ!?

マジで何なんでしょうか。どうしてそうなっちゃったのかなと。

甲斐性がなかったお陰で全くといっていいほど長続きしなかったのがせめてもの救いです。

続きを読む

なんでもいいとは言うけれど

 

週末の彼氏とのデートが楽しみな女性「ねぇねぇ、週末何する?」

とにかくセックスさえできれば良い男性「えー...…、何でもいいよ。」

鬼「オゥ、言ったな。じゃあワシが部活終わりの汗臭えラグビー部の集団を引き連れてくるからお前は全員のくっさいくっさいムレムレのラガーチンポを綺麗に舐めて精液にまみれろ。今日からお前は掃除係や!絶対やぞワレェ。何でもいいて言ったんやからきちんと責任持ちいや?あん?」

僕「わーい。」

続きを読む

アナル店長

5年以上前に

「15歳のキモチ」をテーマに設定し、アナルが店長に上り詰めるまでの走馬灯ケータイ小説こと「アナル店長」

という文章を書いたのですが、それに多少手を加えて改めてこちらに載せようと思います。自分で読み直しながら所々修正していたのですが、意味がわからなくて頭がおかしくなるかと思いました。

 

続きを読む